「 子育て 」一覧

スポンサーリンク
保育園の選び方はフロー体験を重視

保育園の選び方はフロー体験を重視

習い事など○○教室の多さに騙されるな 具体的な保育園の選び方を示しているわけではありませんが、少しは参考になればと思います。子どもが保育園に通うようになって知ったのですが、最近の保育園は課内時間に無料で行われる、体操教室や英語教室、音...

早教育と散歩(娘の登山歴)

早教育と散歩(娘の登山歴)

早教育の元祖ヴィッテ父は散歩 去年(4歳)も一昨年(3歳)も登りましたが、今年(5歳)も一年ぶりに登山に行ってきました。一人だと挫けそうな心もお友達と一緒に登ると楽しく乗り越えれるみたいです。眼下にみえる小さな家々をみて「自分の脚で登った...

たまには全身を地面につけて

たまには全身を地面につけて

足だけが体を支える部位じゃない 福岡県太宰府市に梅林アスレチックスポーツ公園という公園があります。ここの公園はアスレチックと健康器具が充実していて結構お気に入りの公園です。下の子が生まれる前は、よく長女を連れて遊びに来ていたのですが、次女...

勉強だけじゃダメ、運動も

勉強だけじゃダメ、運動も

文武両道を目指せ 日本では古来より文武両道が尊ばれていますが、我が子に教育を施すときも文武両道を意識しながら行っているつもりです。しかし、勉強だけに偏重している親御さんも結構いるんじゃないでしょうか。私は子どもには、頭でっかちなガリ勉...

優秀なユダヤ民族の教育

優秀なユダヤ民族の教育

歴史ある家庭教育法 私は長女が生まれてから様々な考え方の教育書籍を読んできました。巷にたくさんの教育本が溢れかえっている様子をみるに、「我が子の頭を良くしたい」と考えることは子を持つ親の永遠のテーマのようです。様々な教育本が書店に並べ...

二語文を話せるようになった

二語文を話せるようになった

二語文はいつから? 最近、うちの下の子(はるか1歳7ヶ月)が会話で二語文を使うようになりました。例えば、「ばぁば、いく」「ママ、きた」「あっち、いく」などを言うようになったのです。デンバー式発達スクリーニング検査の表では幼児の25%が...

望ましい玩具や遊びへの仕向け方

望ましい玩具や遊びへの仕向け方

親が勝手に良かれと思っている 親としては、我が子にはオモチャにしても遊びにしても教育的に良いものを選んで欲しいと思うのが親の心情ですよね。しかし、なかなか思うようにはいかないのが子育ての難しいところです。例えば、2歳くらいの我が子の空...

遊び場所と生態心理学

遊び場所と生態心理学

子どもたちは今どこにいる? 子どもをどこで遊ばせていますか?私が子どもの頃は、家の周りには、まだ、田んぼや畦道、藪、ドブ、入れる暗渠、空き地、溜め池、建物の廃墟などがたくさんあって遊び場には困りませんでした。しかし、今の子どもたちは可...